はじめに

2006年10月 6日 (金)

はじめに

このブログは、ぶぅが慢性腎不全を発症してからの闘病日記です。

2007.07.01に、ぶぅは虹の橋を渡りました。

猫が10匹いれば十猫十色なように、

その保護者の対処法もさまざまだと思います。

そして、看病の中でどうすればいいかわからなくなったり、

「こう出来ればきっとベスト」とわかっていても、それが出来なかったり。

私の場合、ぶぅが初めての腎不全のコだったので、

本当に行き当たりバッタリ、

ぶぅにも色々と辛い思いをさせてしまったと思います。

後悔はいっぱい残りますが、

あの頃は、もう、ただ必死でした・・・^^;

「ウチのぶぅと私はこうだった」と書くことで、

何か少しでも、お役に立てることがあればいいな、と思います。

ぶぅがものすごくガンバってくれた日々と、

ぶぅとの想い出話も一緒に綴っていきます。

世界中にいる腎不全の猫ちゃんが、穏やかに安らかに

過ごすことができますように。

保護者の方と愛する猫ちゃんたちが、心地よい時間を、

ずーっとずーっと過ごすことが出来ますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)